沈黙の臓器…肝臓がんの特徴は?知っておきたい基礎知識

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土・日・休み)

  • マイページにログイン
  • 新規会員登録(無料)
  • 商品一覧
  • お問い合わせ
  • 美健ホームページ
  • お試しサンプル
  • 黒にんにく卵黄
  • ビタミンC入り
  • 健康コラム
  • お客さまの声
  • ご利用ガイド

役立つ!健康コラム

沈黙の臓器…肝臓がんの特徴は?知っておきたい基礎知識

テーマ:心とカラダの健康づくり

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

日本人の死因のトップである「がん」
およそ3人に1人ががんで亡くなると言われており、
死亡数が5番目に多いのが「肝臓がん」です。

かつては、日本人の肝臓がんのほとんどは、
B型およびC型のウイルス性肝炎によるものでした。
ところが近年では、治療技術が進歩したことにより、
その数は減ってきたと言われています。

反面徐々に増えているのが、脂肪肝が進行し、
肝臓がんになるケースなんだとか。

もちろん、たとえ脂肪肝と診断されたとしても、
必ずしも肝臓がんになるわけではありません。
ただしリスクが上がる以上、気をつけたいもの。
若いうちからがん予防を心がけることが大切です。

予防のためにも、まずは肝臓がんについて、
基礎知識を確認しておきましょう。

<肝臓がんの特徴>

  • ・再発しやすい
  • ・他臓器へ転移することは少ない
  • ・他臓器のがんと比べるとゆっくり進行する

肝臓がんの特徴として知っておきたいのが、
再発しやすいという点です。

治療後1年以内に25~30%、5年で70~80%
という高い確率で再発すると言われており、
肝臓がんの5年生存率は、すい臓がんに次ぐ低さ。

また、他臓器へ転移は少ないものの、
複数の肝臓がんが同時にできるというのも特徴です。

肝臓は別名「沈黙の臓器」と呼ばれており、
初期には自覚症状がほとんどありません。
35歳を過ぎたら、健康診断で年に一度は、
血液検査と腹部エコー検査の受診をおすすめします。

早期発見でき、手術でがんを取り除けば、
再発のリスクはかなり低くなるのだそう。
やはり早期発見と早期治療が大切ですね。

もちろん、お酒の飲みすぎや食べ過ぎには要注意。
1日2粒の「太陽卵卵黄油黒にんにく」も活用して、
ぜひ健康な毎日をお過ごしくださいませ。

太陽卵卵黄油黒にんにく
上記、画像をクリックしていただくと、当ショップ商品一覧ページに移動します。
  • すべて完全無添加「自然素材」サプリメント
  • 「いつでも」「どこでも」飲める無臭カプセル

ビタミンC入り!お試しサンプル

ビタミンC入り!通常タイプ商品

ページトップへ