低体温は万病の元?低体温の改善に役立つサプリメント

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土・日・休み)

  • マイページにログイン
  • 新規会員登録(無料)
  • 商品一覧
  • お問い合わせ
  • 美健ホームページ
  • お試しサンプル
  • 黒にんにく卵黄
  • ビタミンC入り
  • 健康コラム
  • お客さまの声
  • ご利用ガイド

役立つ!健康コラム

低体温は万病の元?低体温の改善に役立つサプリメント

テーマ:サプリメントの基礎知識

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

近年、平熱が35度台という低い女性が急増しています。
低体温は万病のもとと言われており、慢性化してしまうと、
さまざまな健康トラブルに見舞われるリスクが高くなります。

とある民間の調査研究データの数字によりますと、
体温が1度下がると、免疫力が約30%も落ちるなど、
健康を保つためにも、低体温は早めに改善しましょう。
基礎知識を含め、低体温改善に役立つサプリを紹介します。

低体温を招いてしまう主な原因とは

そもそも低体温とは、どんな状態を指すのでしょう?
よく耳にする低体温ですが、医学的な定義はありません。
一般的に、36度未満の体温のことを低体温と呼んでいます。

体温が低下すると、身体の熱を放出させないよう血管が収縮。
血行が悪化して、冷え性やむくみ、肩こりや腰痛などの原因に。
女性の場合、生理痛や月経不順など引き起こすことにもなります。

職場のエアコンが寒い女性

低体温を招く原因は次の通りです。

  • ・冷たい飲み物の摂りすぎ
  • ・運動不足による筋力の低下
  • ・空調に守られすぎた生活環境
  • ・睡眠不足による自律神経の乱れ
  • ・偏った食生活の栄養バランス乱れ

便利な現代、体温をコントロールする力は弱りがち。
本来は、生活習慣を見直して改善させるのが理想ですが、
時間もかかるため、低体温に効くサプリメントを使いつつ、
効率的に、低体温の症状改善を目指すことをオススメします。

低体温症の改善に役立つサプリメント

低体温症の改善サプリメントは多く登場しています。
今回は、手軽に取り入れやすいサプリをご紹介します。

1)生姜サプリメント

生姜は、身体を温める効果が高いことで有名な食材です。
漢方の世界でも、「ショウキョウ」という名でよく使われ、
冷えを解消するため、料理に取り入れる人も多いと思います。

生姜の冷え性に効く成分は、ジンゲロールとショウガオール。
これら辛み成分が血流を促し、手足など末端まで血を届けます。
血行不良で手先や足先が冷える方は、生姜サプリを選びましょう。

2)高麗人参サプリメント

高麗人参も、昔から漢方の処方に用いられてきた生薬です。
漢方薬局では、乾燥した高麗人参が飾られていることも多く、
低体温症の解消には、血の巡りを改善することが欠かせません。

高麗人参には、血管を広げることで血液の流れを良くし、
全身まで血液を循環させる効果があると言われていますが、
高麗人参は煎じて飲むのが一般的で、続けるのはかなり大変。
手軽に試すなら、高麗人参サプリメントを活用するといいですね。

3)マカ配合サプリメント

マカは、南米・ペルーを原産とする、栄養豊富な植物です。
三千年以上もの間、高山地帯に住む人々に愛用されてきました。

マカと聞くと滋養強壮のイメージが強いと思いますが、
実は、冷え性の改善効果も期待できるってご存じですか?
低体温を招く血行不良は、ホルモンバランスの乱れも原因。

マカは「植物性エストロゲン」と呼ばれているほど、
女性ホルモンのエストロゲンとよく似た成分が含まれ、
ホルモンのバランスを整えるよう、働きかけてくれます。

特に更年期の女性は、ホルモンバランスの乱れなどにより、
低体温の症状が出やすい時期のため、選択肢の一つでしょう。

4)黒酢配合サプリメント

伝統的な黒酢も、低体温症の改善が期待できる健康食品です。
夏場でも手足の先が冷たくなるほど、血行が悪い原因の一つに、
血液を構成している赤血球が、固くなってしまうことがあります。

黒酢に含まれるアミノ酸は、赤血球を柔らかくする働きを持ち、
赤血球が柔らかくなれば、毛細血管にも血液が行き渡るようになり、
結果的に、身体全体に流れる血の巡りが良くなる効果が期待できます。

しかも、黒酢には独特のクセがあり、苦手な方も多いと思います。
黒酢サプリメントなら、においを気にせず飲めるのでオススメです。

5)黒にんにく卵黄油サプリメント

伝統的な黒にんにく卵黄油も、低体温の改善が期待できます。
黒にんにくは、毛細血管を広げる作用など持つ栄養豊富な食材。
血行を促進して、冷えてしまった身体をじっくり温めてくれます。

卵黄油は、低体温の原因となる自律神経の乱れを整えて、
冷えにくい身体を作るための補助的サポートをしてくれます。

黒にんにくと卵黄油は、伝統的な組み合わせならでは、
相互作用の高さも、注目すべきポイントと言えますので、
二つを組み合わせたサプリメントを活用するといいでしょう。

黒にんにく卵黄油サプリもオススメ

低体温症の改善には、生活習慣の見直しが欠かせません。

毎日の食事に、身体を温める食材を多く取り入れましょう。
たとえば、ニンジンやゴボウなどの根菜類は身体を温めます。
生姜やネギ、にんにくなどの香味野菜もうまく活用しましょう。

白にんにく

その他、筋力を保つために、適度な運動をすることも大切。
続けることが大切ですから、簡単なストレッチでも構いません。
その上で、ご自身の体調に合うサプリメントを取り入れましょう。

手先や足先の冷えを感じるなら、生姜サプリメント、
更年期による低体温の場合なら、マカ配合サプリメント、
東洋医学に興味があるようなら、高麗人参サプリメントなど。

昔ながらの伝統食品を使用したものが取り入れやすいなら、
黒酢配合サプリメントや、黒にんにく卵黄油がオススメです。
当店の黒にんにく卵黄油は、自然素材のみで作られているため、
気になる副作用や匂いもほぼなく、手軽に始めることができます。

太陽卵卵黄油黒にんにく
上記、画像をクリックしていただくと、当ショップ商品一覧ページに移動します。
  • すべて完全無添加「自然素材」サプリメント
  • 「いつでも」「どこでも」飲める無臭カプセル

ビタミンC入り!お試しサンプル

ビタミンC入り!通常タイプ商品

ページトップへ