低血圧症とは?低血圧症の症状と対策に黒にんにく卵黄油

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土・日・休み)

  • マイページにログイン
  • 新規会員登録(無料)
  • 商品一覧
  • お問い合わせ
  • 美健ホームページ
  • 黒にんにく卵黄
  • ビタミンC入り
  • 太陽卵化粧品
  • 健康コラム
  • お客さまの声
  • ご利用ガイド

役立つ!健康コラム

低血圧症とは?低血圧症の症状と対策に黒にんにく卵黄油

テーマ:症状別による予防と対策

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

最近、低血圧症でお悩みの方が多いようです。
そこで今回は、実際に低血圧症を改善するには、
どのような対策を行えばいいのか、紹介しますね。

低血圧症というのは、最大血圧が100mmHg以下で、
疲れやだるさ・立ちくらみなど、自覚症状がある病気のこと。
特に胃腸が弱い方や、やせ型の若い女性の方に多いようですね。

「低血圧」と「低血圧症」を同じと考えがちですが、
厳密に言うと、実はそれぞれ違うものなんですよ。

もし、低血圧であったとしても、自覚症状もなく、
健康で過ごしていれば、それは低血圧症ではありません。
治療が必要な症状になることで、低血圧症という病気になります。

一般的に夏は、血圧が下がることが多いため、
低血圧症の病状が悪化しやすい時期ともいえます。
しっかり低血圧症の予防対策をする必要がありますね。

まずは知ろう!低血圧症の症状って?

では、低血圧症には、どんな症状があるのでしょうか?
普段から低血圧気味の方は、チエックしてみてください。

  • ・体がだるく、いつも疲れやすい
  • ・手足が冷える、朝起きられない
  • ・頭痛や肩こり、便秘や食欲不振

このような症状で常にお悩みの方は、もしかしたら、
低血圧症の疑いがありますので、お気をつけください。

食欲のない女性

低血圧の方が低血圧症にならないためには、
普段から食事・運動・睡眠などに十分気をつけて、
日常生活を見直すことが、低血圧症対策になります。

  • ・半身浴でゆっくりと血行をよくする
  • ・夜は早めに就寝し、十分な睡眠をとる
  • ・エアコンなどで体を冷やさないようにする
  • ・栄養価の高い、バランスの摂れた食事をする
  • ・散歩やストレッチなど、軽めの運動を心がける

以上のことに気をつけて、過ごしてくださいね。

低血圧症の症状を改善する食生活とは?

次に、低血圧症対策にいい食生活を紹介します。

1)にんにくを積極的に摂る!

にんにくは、内臓を温めてくれる栄養豊富な食材です。
新陳代謝を活発にして、体調を整え、体質を改善します。
免疫力も高まるので、意識的に摂るようにしてくださいね。

にんにく

2)タンパク質を多めに!

たまご・納豆・ブリなどを積極的に摂りましょう。

3)なるべく避けたい食材

野菜:だいこん・キャベツ・きょうり・トマト・なす
果物:柿・なし・すいか・バナナ

野菜はたっぷり摂ることが好ましいのですが、
体を冷やす夏野菜の摂りすぎには注意してください。
根野菜などは火を通してから、食べるのがいいですね。

なお、貧血を伴う低血圧症は、焼いたレバーが効果的。
低血圧の方は低血圧症にならないように、注意しましょう。

もちろん、にんにく成分がたっぷり含まれた、
黒にんにく卵黄油もお役に立ちます!

体を温め、胃腸にやさしい黒にんにくと、
自律神経を高め、血行をよくしてくれる卵黄油。
二つの力で、低血圧症の症状改善に役立ちますよ。

太陽卵卵黄油黒にんにく
上記、画像をクリックしていただくと、当ショップ商品一覧ページに移動します。
この記事を書いた人ご紹介!
太陽卵美健の店長/岩素子(いわもとこ)/長崎県出身在住
私の想いはコチラの記事より「太陽卵卵黄油黒にんにく誕生秘話」
商品を通して一人でも多くの方に元気で笑顔の毎日を過ごしてほしい。

太陽卵化粧品ボディローション

ビタミンC入り!お試しサンプル

ビタミンC入り!通常タイプ商品

ページトップへ