ストレスが原因で不整脈?期外収縮の脈なら特に心配ない

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土・日・休み)

  • マイページにログイン
  • 新規会員登録(無料)
  • 商品一覧
  • お問い合わせ
  • 美健ホームページ
  • お試しサンプル
  • 定期コース
  • まとめ買い
  • 健康コラム
  • お客さまの声
  • ご利用ガイド

役立つ!健康コラム

ストレスが原因で不整脈?期外収縮の脈なら特に心配ない

テーマ:症状別による予防と対策

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

ふとした拍子に、不整脈の症状が出たことはありませんか?
「心臓の病気かも……」と心配になる方も多いことでしょう。

病気で心電図検査を受けて、心臓の病気がなければ安心ですが、
多くの場合、ストレスが原因の良性の不整脈だと言われています。

でも、「本当に放置していて大丈夫?」と気になりますよね。
不整脈とストレスの因果関係や、対処法についてお伝えします。

ストレス過多なら、不整脈にご注意!

近年、ストレスを感じたときに不整脈が出る方が増えています。
「ストレスで不整脈が起こるなんて、本当にあるの?」と心配し、
ついほとんどの方は心臓の病気をイメージしてしまうことでしょう。

実は、不整脈が起こる原因は、心臓の病気だけではありません。
ストレスによって不整脈が起こるケースも珍しくないのです。

不整脈を招くストレスは、精神的なものだけとは限りません。

例えば、忙しさによる疲労や睡眠不足、深酒などの食生活の乱れも、
身体にとってストレスとなり、不整脈の原因になりかねませんし、
不整脈の症状が出るなら、身体からのサインかもしれません。

本当に大丈夫?期外収縮ならほぼ安心

不整脈の原因がストレスなら、原因を取り除けば治まります。
とはいっても、本当に放置していいのか、心配になりますよね。

不整脈の中でも、「期外収縮」は健康な人にも起こります。
24時間、心電図をとると、多くの人に期外収縮が発生します。
ちなみに、不整脈には期外収縮を含め、次のタイプがあります。

・頻脈(ひんみゃく)
脈がかなり速く、急に140回/分以上になると危険。

・徐脈(じょみゃく)
脈がかなり遅く、40回/分以下になると危険な状態。

・期外収縮(きがいしゅうしゅく)
脈が不規則に打ち、一瞬飛んだりリズムが乱れる状態。

期外収縮とは、いわば「脈が不規則になるタイプ」の不整脈のこと。
脈がときどき飛ぶ、リズムが一定ではない、これが期外収縮です。

期外収縮は年齢を重ねれば多くの方に起こる一般的な不整脈で、
その多くは特に心配なく、特別な治療も不要だと言われています。

ただし、不整脈に伴い、強いめまいや息切れ、長く続く胸痛がある場合、
重大な病気が隠れている場合もありますので、早めに受診しましょう。

どうしてストレスが不整脈の原因に?

ところで、なぜストレスによって不整脈が起こるのでしょう?
そのカギを握るのは、自律神経の一つである「交感神経」です。

ストレスによって、体内にある交感神経が乱れることで、
脈に異常が起き、結果として不整脈を起こしてしまいます。

交感神経はさまざまな仕事をしてくれていますが、
その一つが「心臓のリズムのコントロール」です。

心室細動

緊張したり興奮したりすると、心臓がドキドキしますが、
それは交感神経が働いて、心臓を刺激している証拠なのです。
血液をたくさん送り出すことで、結果的に脈も速くなるんですね。

一時的に脈が速くなることは、まったく問題ありません。
興奮がおさまれば、自然と脈は落ち着き、元通りになります。

ただし、ストレスが続いたときは、注意が必要。

交感神経は、ストレスの影響を受けやすい神経です。
強いストレスがかかったり、長期間ストレスがかかったり。
そのようなストレス過多の状態が続くと、バランスを崩します。

すると交感神経が乱れ、心臓のリズムも乱れてしまいます。
これが、ストレスによる不整脈の正体というわけです。

薬や漢方薬など、不整脈の対処法とは

不整脈の症状を軽減するため、主な対処法は下記があります。

1)薬(安定剤)を服用する

症状がある場合、病院では必要に応じて、薬が処方されますが、
不整脈そのものを抑える効果が期待できるのは、抗不整脈薬です。

ただし、抗不整脈薬は別の不整脈をもたらす副作用が報告されており、
症状が重く、発作も起こりやすい場合に処方されるのが一般的です。

つまり、ストレスが原因の場合、通常は処方されません。
この場合、安定剤(抗不安薬)が一般的な選択肢でしょう。

安定剤は心身の緊張をほぐし、ストレスを軽減する薬ですので、
医師の処方やアドバイスに従い、正しく服用することが大切です。

2)漢方薬を服用する

安定剤には頼りたくない、でも薬で不整脈を治したい……。
それならば、漢方薬によって体質を改善する対処法もあります。
不整脈の症状に使われる主な漢方としては、次の種類があります。

・炙甘草湯(シャカンゾウトウ)
多くの場合、不整脈の第一選択に用いられる漢方薬。

・柴胡加竜骨牡蠣湯(サイコカリュウコツボレイトウ)
体力がある方向け。不安感が強い場合に用いられる漢方薬。

・桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)
体力がない方向け。不安感が強い場合に用いられる漢方薬。

不整脈に良いと言われている漢方薬は多々あります。
軽症なら漢方薬を飲んで様子を見るのも良いでしょう。

ただし、体質や症状に合った漢方薬を選ぶことが肝心。
適切な薬を飲めば、基本的に漢方薬に副作用はありません。
ところが合わない薬を飲むと、逆効果になることがあります。

不整脈の治療で漢方薬を使うなら、漢方薬に詳しい専門医や、
歴史や実績のある漢方薬局でご相談することをオススメします。

3)生活の中で自律神経を整える

ストレスが原因による不整脈は、自律神経の乱れが原因です。
生活習慣を見直し、自律神経を本来の状態に整えましょう。
実践したいのが「眠る前と寝起き」の習慣の見直しです。

眠る前、ベッドの中でずっとスマホを触っていませんか?
ラインやツイッターメッセージが気になる、ゲームがしたい。
ほんの少しのつもりが、長時間につながる場合も多いはずです。

一番の問題は、スマホ画面を見ていると交感神経が働き続けること。
たとえ眠っても自律神経が休まらず、ストレスの原因になるため、
なるべく早く手放すように、今日からでも心がけてください。

そして、朝起きたら、カーテンを開けて朝日を見みましょう。
太陽の光を見ることで、脳が朝であることを認識して、
交感神経がスムーズに働くようになります。

眠る直前と寝起き、1日2回の行動を変えてみてくださいね!

黒にんにく卵黄油サプリも役立ちます

ストレスによる不整脈解消には、黒にんにく卵黄油もオススメ。
なぜなら、黒にんにく卵黄油サプリの原料である卵黄油には、
自律神経のバランスを整える働きが期待できるからです。

しかも、薬ではなく食品ですから、副作用などもありません。
長期間、飲み続けていただけるので、安心な対処方法と言えます。
先日も不整脈に悩んでいた方から、こんなメールをいただきました。

お試し、定期一回目が終わりました!動悸、息切れ、不整脈、不安感…。
飲み始めて今日で26日目ですが、ほぼ無くなりました。
不整脈に飲んでいた漢方も1日3包飲んでいましたが、今は1包です。
その1包も一日置きなんで、もう、いらないんじゃないかと、
ドクターには言われています。

必ずしも、同じ効果が期待できるというわけではありませんが、
当店の黒にんにく卵黄油が役立ち、改めて商品に自信を持ちました。
皆さまもストレスによる不整脈にお悩みなら、ぜひ一度お試しください。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
上記、画像をクリックしていただくと、当ショップ商品一覧ページに移動します。

症状キーワード

主な症状
滋養強壮
美容対策
予防防止
  • すべて完全無添加「自然素材」サプリメント
  • 「いつでも」「どこでも」飲める無臭カプセル
黒にんにく卵黄油
初回限定!10%オフの実感コース

ページトップへ